NaviPlus リタゲメール

- 送ろう、来店のお礼メッセージ -


カゴ落ち対策に強い
「NaviPlusリタゲメール」

    離脱客の引戻しに

  • カゴ落ちメール
  • ブラウザ放棄メール

    コンバージョン客の
    引上げに

  • 会員登録後フォローメール
  • 購入後フォローメール

    新規会員の獲得に

  • 離脱時ポップアップ&メール

導入実績

  • 無印良品
  • cotta
  • ベルネージュダイレクト
  • EDWIN

  • Mix.tokyo
  • depth
  • angeliebe
  • 伊藤久右衛門

  • Mew contact
  • Cepoオンラインショップ
  • Chut! INTIMATES
  • TMIX

  • 荒畑園
  • tomiz
  • ゴルフドゥ
リタゲメールとは

NaviPlus リタゲメールとは

「NaviPlusリタゲメール」は、おもにオンラインショッピングなどのECサイトにおいて、サイトに訪れたユーザへEメールでリターゲティングするソリューションです。
たとえば、ショッピングカート画面より購入手続きを進める途中で商品を買わずにサイトを離脱する、いわゆる"カゴ落ちユーザ"がいたら、「お買い物忘れはありませんか?」あるいは「ご来店ありがとうございます」という趣旨で、サイトへの再訪を促すメールを自動送信することができます。

サイト離脱後に最も反応が良いとされる時間帯である"30分~60分後"をはじめ、1日後、7日後といった任意のタイミングでフォローアップするメールが送れるほか、訴求メッセージとして、ショッピングカートに入れたままの商品やユーザ一人ひとりの閲覧した履歴など、メール文面におすすめ商品を自動で差し込むこともできます。

メルマガとは一味違う
フォローメール

カゴ落ちメール
カゴ落ちメール
ショッピングカートに商品を入れてまで買う気があるのに、それでも離脱してしまったユーザには来店のお礼メールを送りませんか?

「何かお困りのことありますか、問い合わせはこちらまで」など「お客さんをサポートしますよ」という気持ちの伝わるメッセージとしたり、あるいは、お客さんが安心して買いものを続けられるよう、「カゴの内容は保存してますよ」「まだ在庫ありますよ」とするなど、接客志向のメッセージを送りましょう。離脱したお客さんの気持ちを掴み、多くの買い物客をサイトに再び連れ戻し購入に導くことができます。
ブラウザ放棄メール
ブラウザ放棄メール
商品を見るだけで離脱してしまったユーザにも来店のお礼メールを送りませんか?

「気になる商品は見つかりましたか」「あなたにおすすめの商品はこちらです」「買いものに便利なお気に入り機能をご案内します」など「商品を探す活動をサポートします」という気持ちが伝わる、接客志向のメッセージを送りましょう。

離脱したお客さんの気持ちを掴み、多くの買い物客をサイトに再び連れ戻し購入に導くことができます。


登録後フォローメール
登録後フォローメール
会員登録・メルマガ登録したユーザにお店の魅力を伝えるメール送りませんか?
「お気に入り機能が便利です」「困ったらこちら」など、はじめての購入体験をサポートするメッセージを送りましょう。続けて「あなたへのおすすめ商品です」「まだ商品購入されてない方限定の特典です」など購入を促すステップメールも送ると効果的です。

ユーザのお店に対する興味が最も高いタイミングに、良い買いもの体験を作ろうとする姿勢を見せることは、ユーザの気持ちを掴み、多くの買い物客をサイトに連れ戻し購入につながります。
購入後フォローメール
購入後フォローメール
商品購入したユーザにお礼メールを送りませんか?

「商品のご感想をお待ちしております」「何か気になることはありましたか?」など購入後の感想や心境を尋ねたり、「あなたへのおすすめ商品です」「こちらのクーポンを次のご購入時にお使い下さい」など購入を促すなど、商品を購入したお客さんとの関係を築き深めるステップメールを送りましょう。

良い買いもの体験を作ろうとする姿勢はお客さんの気持ちを掴み、多くの買い物客をサイトに連れ戻し購入につながります。

離脱時ポップアップ&メール
離脱時ポップアップ&メール
会員登録まだのユーザ限定でカゴ落ちした時にメッセージ出しませんか?

新規訪問したお客さんがカゴ落ちしようとした瞬間にポップアップを表示、「ご来店ありがとうございました」「よければ会員登録しませんか?」あるいは「カゴの中身をメモ代わりにメールで送ります」など、新規会員登録を促すメッセージを送りましょう。

お店を出るタイミングで次回サイトに来てもらうためのきっかけを作ることは、多くの買い物客をサイトに連れ戻し購入につながります。

シンプルな接客メールで
大きな成果

メール配信するタイミングやターゲットを
絞り込むため、一般のメールマガジンと
比べ高い成果が出ます。

開封率
開封率
30~90%

「お買い物忘れありませんか?」「来店ありがとうございました」などタイトル(件名)を工夫すると、驚きの成果が出ます。

クリック率
クリック率
10~30%

カートに入れたまま放置した商品の名前やサムネイル画像をメッセージに大きく出すと、メールはクリックされます。

コンバージョン
コンバージョン
15~45%

ユーザのショッピングカート放棄(カゴ落ち)後30〜60分以内に送信したメールは、高いコンバージョン率を達成しました。

  • ※2015年1月〜3月ナビプラス調査

わずかなメール数で
売上に大きく貢献

月間数百万通のメールを送る、あるECサイトの、ある1ヶ月間のデータを紹介しま。カート放棄メールの配信数の割合は、メールマーケティング活動全体のわずか0.3%。しかし、メール経由の売上高でみると、約13.8%がカート放棄メールから生み出されています。

従来のメールマガジンとは異なり、会員がウェブサイトを訪れ離脱した後、一人ひとり異なるタイミングで、各個人の活動内容に即した来店のフォローメールを送る施策を実施するだけで、メールマーケティング全体の売上を底上げします。

メール経由売上高とメール配信数のチャート

NaviPlusリタゲメールが
出来ること

カート放棄 ✕ リタゲメール

カート放棄 ✕ リタゲメール

カートに入れたままの商品を
メールで送ります。
ショッピングカート(買い物カゴ)に商品をいれたままサイト離脱したユーザに送るメールです。カゴ落ち(カート落ち)メールとも呼ばれます。
リピート会員施策
ブラウザ放棄 ✕ リタゲメール

ブラウザ放棄 ✕ リタゲメール

チェックした商品をメールで送ります。
商品を見ただけでショッピングカートには商品を何も入れずにサイト離脱したユーザーに送るメールです。
リピート会員施策
ブラウザ放棄 ✕ リタゲメール

商品購入 ✕ リタゲメール

レビュー依頼やおすすめ商品の案内を送ります。
商品購入後にお客さまとの関係維持や構築を図る目的で送るメールです
リピート会員施策
ブラウザ放棄 ✕ リタゲメール

会員登録 ✕ リタゲメール

初回購入キャンペーンやおすすめ商品の案内を送ります。
新規会員登録後にお客さまとの関係維持や構築を図る目的で送るメールです。
リピート会員施策
  • 最短数分後からのリアルタイム配信
  • ユーザ一人一人の行動に合わせた配信時間の最適化
  • スマートフォン対応、ガラケー/PC自動判別配信
  • 会員種別ごとのセグメント別配信
  • ユーザ行動やメール送信の履歴検索機能
  • 効果測定レポート

NaviPlus リタゲメールの
仕組み

設置も簡単!導入タグを入れるだけ!
メール送信するために必要となる機能は
まとめて全て提供します。

no01 データ収集

データ収集

導入タグの設置された画面にユーザーがアクセスすると、メールを送るために必要となるデータを収集します。

no02 離脱ユーザー抽出

ユーザー抽出

収集したデータの中から、メール配信の対象となるユーザー(カゴ落ち、新規会員登録など)を探し出します。

no03 メール配信 最短15分〜

フォローメール自動配信

メール配信の対象となるユーザーを見つけるとすぐに、サービス設定画面の内容に従い、自動でメールを生成し配信します。

様々な EC/カートシステムと連携
  • EC-CUBE
  • ecbing
  • Googleタグマネージャー

  • Yahooタグマネージャー
  • ebismart
  • FutureShop2
  • Comerce21
  • fracta
  • customMakushop
  • SIWebShopping
  • shopserve

ご利用料金

初回メール配信後、15日間無料!
サービスの効果をお試しください。
効果がなければ無料期間終了後の解約も可能です。
アクセス件数に応じた月間最低チャージ額を設定いたします。

無料期間 有料期間
初期費用 無料 無料
月額費用 無料 50,000円(税別)〜
  • ※最短契約期間は6ヶ月になります。
  • ※アクセス件数や登録アドレス数に応じた月間最低チャージ額を設定させて頂きます。

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームより
お気軽にご連絡ください。

03-5456-8017
受付時間 平日 9:00~18:00

メディア掲載

  • ECのミカタ
  • ECzine
  • ネットショップ担当者フォーラム
  • ITmedia マーケティング