ホーム> 製品・サービス> NaviPlusレコメンド

製品・サービス

製品・サービス

NaviPlusレコメンド
レコメンドエンジンの決定版! 導入実績500サイト超!

NaviPlusレコメンド

レコメンドエンジン

レコメンドやランキングなど、多彩なコンテンツを自動表示でき、
ユーザの購入意欲を喚起。


パーソナライズ化を支援する最先端のロジック

「NaviPlusレコメンド」は、「行動履歴」「訪問者導線」「アイテム属性」「訪問者属性」を反映したレコメンドコンテンツを 提供可能な唯一の高レコメンドASPサービスです。 訪問者一人一人に合わせた最適なコンテンツ表示により、Webサイトのパーソナライゼーション強化を支援します。

パーソナライズドレコメンド

コンテンツを最適化するPDCA機能とサポート

ロジック選択やフィルタ条件などの基本的な設定については、Web上の管理画面より容易に行うことが可能です。 また、レコメンド表示枠ごとのクリック率/CV率や、レコメンド利用者と非利用者のCV率/購入単価など、様々な数値を確認することができます。 ロジック調整、ABテスト、成果確認を繰り返し行い、データに基づいてコンテンツを最適化していくことが可能です。

レコメンドのPDCA

レコメンド活用を促進する豊富な連携サービス

「NaviPlusレコメンド」は、様々なサービスと連携することにより、その活用の幅を大きく広げることが可能です。先進的なパートナーサービスとの連携も拡大を続けており、将来のさらなる活用の可能性が高まります。

連携サービス

500サイト超の導入実績







導入事例

▼「NaviPlusレコメンド」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/recommend/

  • 用語集

    ▼レコメンドエンジンに関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/recommend/

  • 関連ブログ

    ▼レコメンドエンジンに関する最新記事はこちら▼

    表示可能なコンテンツの種類

    サイト訪問者の行動履歴やアイテム情報を利用し、レコメンドのほかにも様々なコンテンツを表示可能です。 手間をかけずに効率よく、多様なコンテンツを生成することができます。

    コンテンツの種類 内容 表示例
    リマインド ユーザーの閲覧アイテム・カート投入アイテム(未購入分)・購入アイテムをリアルタイムに表示します。サイト内のユーザビリティを改善します。 ・最近チェックした商品
    ・お買い忘れはありませんか?
    ランキング ランキングを自動的に集計して表示します。ランキングの種類は、閲覧数/購入数/購入金額の3種類から選ぶことができ、集計期間も日間/週間/月間から選ぶことができます。 ・人気ランキング
    ・売上ランキング
    人気ないアイテム 全アイテムの内、アクセスの少ない1/3のアイテムをランダムで表示します。ロングテール商品の販売機会を最大化いたします。 掘り出しもの!
    新着アイテム 新着アイテムを自動的にピックアップし表示します。 新着商品
    再入荷アイテム 再入荷されたアイテムを自動的にピックアップし表示します。 再入荷商品
    値下げアイテム 値下げされたアイテムを自動的にピックアップし表示します。 セール商品
    オーダーライン ユーザーがアクセスした時点までに売れたアイテムを新着順に表示します。 今、この商品が売れました!
    アイテムキャンペーン サイト運営者が売りたいテーマのアイテムを、アイテム情報の中から自由な条件(アイテムコード、カテゴリ、価格帯等)でピックアップし、表示します。 ○×特集



    導入事例

    ▼「NaviPlusレコメンド」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/recommend/

  • 用語集

    ▼レコメンドエンジンに関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/recommend/

  • 関連ブログ

    ▼レコメンドエンジンに関する最新記事はこちら▼

    システム連携

    商品詳細ページ、購入完了ページなどに埋め込まれたタグから収集した行動履歴と、1日1回更新するアイテムマスタ情報(ファイル連携またはクロール連携)を参照してレコメンドデータベースを蓄積します。表示枠を設置したページへのアクセスがあった際は、JavaScriptまたはAPIでデータを呼び出し、その呼び出しに応じて枠を表示します。

    システム連携



    導入事例

    ▼「NaviPlusレコメンド」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/recommend/

  • 用語集

    ▼レコメンドエンジンに関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/recommend/

  • 関連ブログ

    ▼レコメンドエンジンに関する最新記事はこちら▼

    導入の流れ

    NaviPlusレコメンドは、3つの作業で簡単に導入することができます。導入期間は、通常1ヵ月程度です。

    STEP.01アイテム情報の登録

    アイテム情報の登録

    サイトで取り扱っているアイテムの情報をASPサーバに登録いただきます。 所定のフォーマットに従って、アイテム情報のファイルを作成し、お客様のウェブサーバに設置いただくと、当社プログラムがファイルを取得し、アイテム情報を登録・更新します。ファイルでの連携方法のほかに、クローラーによりアイテム情報を登録・更新する連携方法もございます。

    STEP.02行動履歴の収集設定

    行動履歴の収集設定

    行動履歴を収集するために、サイト内のアイテム詳細ページと購入完了ページに、ビーコンタグを設置していただきます。収集する行動履歴は、「このアイテムを見た」という閲覧履歴と「このアイテムを買った」という購入履歴の2種類です。

    STEP.03表示枠の設定

    表示枠の設定

    レコメンド等の表示枠のロジックを管理画面から設定いただきます。また、表示枠のデザインのHTML/CSSを管理画面に登録いただきます。その後、表示用のJavaScriptタグを対象のページに設置いただきます。これで作業完了です。
    JavaScriptでの連携のほか、APIでの連携方法もご用意しております。

    ご利用料金(共用サーバプラン)

    初期費用200,000(税抜)

    ※特別な要望への対応が必要となる場合、別途費用のお見積りをいたします。

    月次費用50,000(税抜)~

    ※レコメンドサーバへのアクセス数に応じた従量課金制となります。

    ※サーバアクセス数は、レコメンド表示用プログラム及びユーザ行動履歴収集プログラムのアクセス数の合計値となります。

    ※詳しくはお問い合わせください。
    ※別途、占有サーバプランもご用意しております。
    ※顧客に提案する立場の企業様には、パートナー制度をご用意しております。

    よくある質問

    導入までにどれくらいの期間がかかりますか?
    通常1か月程度かかります。早ければ、1週間程度で導入可能です。導入の手順につきましては、導入の流れをご確認ください。
    店舗での購買履歴等のPOSデータもレコメンドロジックに反映できますか?
    可能です。ファイル形式で行動履歴を取り込む事でPOSデータとレコメンドを連携します。
    レコメンドメールのやり方を教えてください。
    一括でメルマガを配信する中にパーソナライズドしたコンテンツを入れる場合、メルマガ配信前にレコメンドとメルマガのシステムで連携が必要となります。
    メルマガ配信前に挿入したいレコメンドロジックや商品件数を管理画面からご指定いただきます。
    レコメンドの効果測定はどのように行えば良いですか?
    NaviPlusレコメンドの管理画面よりレコメンド枠毎の分析を行うこともできますが、Google analyticsなどサイト全体の解析ツールでレコメンドを分析するケースもございます。
    弊社側でも指標の設定などについてご支援することも可能ですのでご相談ください。
    どういうページにどういうロジックを設置すれば効果的なのかわかりません。
    各ページで推奨ロジックがございます。
    またサイトの商材や業種業態などにより効果的なロジックも変わってまいりますので、詳細は営業やテクニカルサポートと導入前後でご相談させていただきます。



    導入事例

    ▼「NaviPlusレコメンド」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/recommend/

  • 用語集

    ▼レコメンドエンジンに関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/recommend/

  • 関連ブログ

    ▼レコメンドエンジンに関する最新記事はこちら▼

    PAGE TOP