ホーム> ニュース> ナビプラス、越境ECソリューション「BuySmartJapan」とデータフィード最適化サービス「DF...

NEWS

ニュース

ニュース

2018.03.30(金) お知らせ

ナビプラス、越境ECソリューション「BuySmartJapan」とデータフィード最適化サービス「DFO」の連携を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員CEO:篠 寛、以下:ナビプラス)は、越境ECソリューション「BuySmartJapan(バイスマートジャパン)」とコマースリンク株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:藤田 由希子、以下「コマースリンク」)が提供するデータフィード最適化サービス「DFO」の連携を開始しました。

今回の連携により、「BuySmartJapan」用の商品データ作成に関する工数の削減や導入期間の短縮、コストの削減が期待できます。

データフィード最適化サービス「DFO」とは

 DFOは、媒体・サービス各社の仕様に準拠した商品データを作成するサービスです。コマースリンクは毎日5,000万商品のデータ作成を安定稼働させているデータフィードサービスのリーディングカンパニーです。

2008年に国内初のデータフィード最適化サービスとして提供開始して以来、データフィード業務を委託できるアウトソースサービス(DFOプレミアム)と社内でデータフィード業務を実施できるツールサービス(DFOマネージャー)を提供しています。

また、自社のシステムで商品データを作成できないクライアントには、クライアントのサイトに掲載されている情報から商品情報を毎日、自動で抽出して商品データを作成する「サイトクロールサービス」も提供しています。高品質のデータフィードがダイナミック広告をはじめとする多様な媒体・サービスの課題を解決します。

URL:https://www.commercelink.co.jp/dfo/

「BuySmartJapan」とは

 既存の日本のECサイトに簡単なコードを加えるだけで、海外からの購入に対応できるようになる越境ECソリューションです。「BuySmartJapan」では、中国語(簡体字・繁体字)、英語、韓国語、日本語の4言語によるカスタマーサポート、120の国や地域への海外配送、クレジットカード決済以外に、PayPal、Alipay、銀聯デビット決済など、越境ECで外せない多様な決済サービスに対応しています。

「BuySmartJapan」は、海外消費者から購入の依頼を受け付けた後、日本のECサイトで代理購入します。そのため、ECサイト側は自社で費用や工数をかけてECサイトの多言語化や海外発送体制を構築・運営せずとも、「BuySmartJapan」を導入するだけで、海外消費者への商品の販売が可能になり、チャージバックのリスクも回避できます。

URL:https://www.naviplus.co.jp/buysmart/

【ナビプラスについて】
 株式会社デジタルガレージの子会社として、独自のテクノロジーをベースに、ECサイトのコンテンツ・ナビゲーションを最適化するマーケティングソリューションや、Webサイト・各種システムのリスク予防・回避に効果的なセキュリティソリューション等の提供を行っております。

商号    :  ナビプラス株式会社
代表者   :  代表取締役 篠 寛
本社所在地 :  東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル8階
設立年月日 :  2010年1月21日
資本金   :  2億2,000万円
URL   :  https://www.naviplus.co.jp/

【コマースリンクについて】
 コマースリンクは、商品データにフォーカスした集客支援サービスをEC事業者向けに提供しています。商品データを最適化して集客媒体や各種ソリューションに配信することで広告効果を最大化するデータフィード最適化サービス「DFO(DataFeedOptimization)」や、独自の検索技術による商品検索サイト「ショッピングサーチ.jp(https://www.shopping-search.jp/)」を運営し、EC事業者の集客・売上拡大を支援しています。また、O2Oサービス「モノココ」では、ネットショップの商品情報と実店舗の所在地情報、店頭在庫情報などを合わせて提供することで、ネットの顧客を実店舗に誘導するサービスを実現しています。

商号    :  コマースリンク株式会社
代表者   :  代表取締役社長 藤田 由希子
本社所在地 :  東京都大田区大森北1-2-3 大森御幸ビル7階
設立年月日 :  2003年7月
URL   :  https://www.commercelink.co.jp/

PAGE TOP