ホーム> ニュース> ナビプラス、サイト内検索エンジンASP「NaviPlusサーチ」を LASOが運営するファッションE...

NEWS

ニュース

ニュース

2013.11.27(水) お知らせ

ナビプラス、サイト内検索エンジンASP「NaviPlusサーチ」を LASOが運営するファッションECサイト『LASO』に提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:篠 寛、以下:ナビプラス)は、自社で開発・提供するサイト内検索エンジンASP「NaviPlusサーチ」を、株式会社LASO(本社:東京都中央区、代表取締役:室田 真利、以下:LASO)が運営するファッションECサイト『LASO』(http://b.laso.jp/)に採用いただき、サービス提供を開始いたしました。

『LASO』は、世界50カ国以上、約2,000ブランドの海外ファッションアイテムを販売するECサイトです。同サイトは、取扱いアイテムが20万点を超え、また、日々多数の新着アイテムが追加されています。このことから、昨今、サイト内の商品検索機能のユーザビリティと検索結果表示速度の改善が課題となっており、それらの課題を解決するために、この度「NaviPluサーチ」の導入を決定いたしました。

「NaviPlusサーチ」導入によって、『LASO』では、ドリルダウン検索やキーワードサジェストなどの検索ユーザビリティを向上させることができ、また、検索結果表示速度も大幅に改善いたしました。

「NaviPlusサーチ」の採用にあたり、LASOの担当者から以下のような点を評価いただきました。

  • 商品点数100万以上の大規模サイトでの導入・運用実績
  • ファセット(ドリルダウン検索の条件項目)の設定の自由度
  • 海外ブランドのアイテムを扱うサイトには欠かせない、同義語登録機能などの表記ゆれへの対応

今後もナビプラスは、サイト内検索エンジンを主力としたマーケティングソリューションツールの提供を通じて、顧客のウェブサイトの収益力向上に貢献して参ります。

【NaviPlusサーチについて】
「NaviPlusサーチ」は、ECサイト・コンテンツサイト向けのサイト内検索エンジンのASPサービスです。サイト内に、低コストで且つ簡単に、高性能・高機能の検索機能を導入することができます。本サービスの導入によって、サイト内検索を改善することで、ユーザは求めている商品をより見つけやすくなり、コンバージョン率のアップに繋がります。
URL : http://www.naviplus.co.jp/search/

【ナビプラスについて】
ウェブサイトの収益力向上をテーマに、ユーザ行動履歴データ・商品コンテンツデータ・ユーザ属性データ等を収集・分析し、ウェブサイトのコンテンツやナビゲーションを最適化するマーケティングソリューションツールの提供等を行っています。
商号 : ナビプラス株式会社
代表者 : 代表取締役 篠 寛
本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿西2-20-3 代官山CAビル
設立年月日 : 2010年1月21日
資本金 : 1億4,500万円
URL : http://www.naviplus.co.jp/

※本お知らせに記載されている会社名・商品名・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ

ナビプラス株式会社 広報 担当:関

TEL:03-5456-8017  Email:info@naviplus.co.jp

PAGE TOP