レビュー・クチコミ 2019.03.14
Google リッチスニペットとは?導入のメリットと注意点

Google リッチスニペットとは?導入のメリットと注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リッチスニペットって?

Googleなどでの検索結果では、通常だとページタイトル・URL・短い説明文が表示されます。
しかし、その検索結果の下に星マークや写真・レシピなどが付いているのを見かけたことはありませんか?

それらのことをリッチスニペットと言い、Webサイトの内容をユーザにわかりやすく伝えるための「リッチな情報」となっています。

具体例を見てみましょう。
オレンジの点線で囲まれたものがリッチスニペットが表示された検索結果になります。

レビューのリッチスニペット

検索結果にレビューのリッチスニペットが表示される場合、総合評価、評価を表す星マーク、レビュー件数が表示される。星マークはオレンジ色で表されるため、検索結果の中で目立つようになっている。

レシピのリッチスニペット

検索結果にレシピのリッチスニペットが表示される場合、写真、調理に係る時間が表示される。写真が表されることにより、検索結果の中で目立つようになっている。

比べてみると、リッチスニペットありの場合はwebサイトの内容がより分かりやすく、星のマークや写真によって目を引く検索結果になっていますよね。

今回の記事では、特に「レビュー」での利用に焦点を当て、リッチスニペットのメリットや導入時の注意点をご紹介いたします。

リッチスニペットのメリットとSEO効果

CTRの向上

リッチスニペットを導入する上で、1番のメリットとなるのがCTR(クリックスルー率・クリック率)の向上です。
アメリカのMARKEL社のリードSEOであるBen Goodsell氏は、リッチスニペットを利用することによってCTRが2%から8%にあがったと、レポートしています。

オレンジで表される総合評価の星や写真などの情報によって、文字だけの検索結果の中から自分のwebサイトを目立たせることが可能です。とくに星のマークは「このページにはレビューが書いてあるな」と分かりやすいので、商品の情報やクチコミを探しているユーザに対しとても効果的です。

SEO効果は?

SEOに関しては、残念ながら直接的な効果はありません。Googleはリッチスニペットと検索順位の関係は無いと言っています。

しかし、リッチスニペットを導入することによりCTRが上がると、その分ページへの流入が増え多くのトラフィックを得ることができます。さきほどのBen Goodsell氏は、オーガニック検索の数(検索結果に表示される広告枠以外からのアクセス数)がなんと677%も増えたとレポートしています。
その結果として検索順位が上位になることも十分考えられるため、間接的ではありますがSEO的観点からもリッチスニペットを利用する価値は大いにあると言えるでしょう。

(出典:How to Optimize for Google’s Featured Snippets to Build More Traffic

導入時の注意点

そんなメリットの多いリッチスニペットですが、レビューで活用するにあたって注意点がいくつかあります。ガイドライン違反とGoogleから判断されると警告が届く場合もあるので、注意しましょう。

レビュー情報の無いページにレビューのリッチスニペットを使わない

レビューのリッチスニペットを見たユーザは、クリックした先のページにクチコミがあることを期待します。そのため、レビュー情報の無いトップページなどにレビューのリッチスニペットを使わないようにしましょう。

外部サイトのレビューを利用しない

外部サイトに書かれたレビューを利用してリッチスニペットを作成してはいけません。必ず、自分のwebサイト上で集めたレビューを使いましょう。

複数の製品をまとめた集計をリッチスニペットにしない

レビューのリッチスニペットは、個別の製品やサービスへのレビューを対象としています。したがって、複数のアイテムのレビューをまとめて集計したものを利用するとガイドライン違反になってしまいます。商品詳細など、1ページが1アイテムの情報で占められているような部分にリッチスニペットを使いましょう。

必ずしも表示されるわけではない

上記のような注意点を守って導入しても、リッチスニペットが必ず表示されるとは限りません。検索結果にリッチスニペットを表示するにあたり、下記の項目を満たしているかをチェックされます。

  • リッチスニペットがガイドラインに沿っていること
  • 検索キーワード(クエリ)と、ページの内容の関連性
  • webサイトのクオリティ

もしリッチスニペットが表示されない場合は、上記の項目を確認してみましょう。

次回は導入方法をご紹介

リッチスニペットについて、理解を深めて頂けましたでしょうか?
利用することで大きな効果を見込めるこのリッチスニペット、ぜひ使いたいですよね。
次回の記事では具体的な導入方法をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方にオススメの記事