ノウハウ 2017.09.12
htmlメール作成後の表示確認、どうされてますか?

htmlメール作成後の表示確認、どうされてますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。nakatsuruです。
マーケティング担当の方は、日々会員に対してメールマガジンを送られていると思います。htmlでメールを送る際に気になるのが、メーラーによって起こる「表示の崩れ」ですよね。

NaviPlusリタゲメールでは、お客さまに手間なくサービスを導入いただけるようメールのテンプレートをご提供しております。htmlメールにおいては、基本的にパソコン・スマートフォンなどの様々な環境で閲覧しやすい、レスポンシブ仕様のメールを確認の上作成しています。

※現在携帯キャリアのメールアドレス(i.softbank.jp以外)はテキストメールにて配信しています。

この表示確認、メーラーを1つ1つ使って確認するのって大変ですよね?
そこで、弊社でも使っている便利なサービスが、「Litmus」です!

Litmus スクリーンショット htmlメール作成後の表示確認に便利なサービス

Litmusとは

Litmusは、メール送信のための様々な作業を手助けしてくれる便利機能を提供しているサービスです。表示確認機能の他にも、「HTMLメールの作成補助機能」「迷惑メール判定機能」などを提供しています。
https://litmus.com/

このLitmusのChecklist機能を使うと、様々な環境でメールがどのように表示されるのかがこんなふうに一斉確認できます。
Litmus Checklist機能

テキストメールよりも様々な表現が可能なhtmlメールですが、表示が崩れたメールが届いてしまうと逆効果となり購読解除にもつながりかねません。
Litmusのような便利ツールを使って作業負担を減らし、魅力的なhtmlメールを送りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方にオススメの記事