トレンド 2017.03.28
越境ECで売れている商品とは?人気ランキングTOP5

越境ECで売れている商品とは?人気ランキングTOP5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ナビプラスのshibataです。

最近越境ECに取り組む企業が増えていますが、どんな商品が売れているのか知りたい方も多いのではないでしょうか?本日は、越境ECで売れている商品をご紹介します。

一般的に越境ECで「売れている」と言われている商品は、購入地域や利用サービスなどによって多種多様です。例えば、中国では「Tmall global(天猫国際)」などを中心に『化粧品』『健康食品』『ベビー用品』がよく売れている様です。こちらは中国での偽装問題や自国商品への疑心暗鬼が未だに大きく影響していると思われます。
越境ECをイメージする図

親日傾向の強い台湾では、『衣料品』『雑貨』『日用品』『家電』など、万遍なくどの品目も売れており、アジア圏全体で見ると、『衣料品』は日本人と体型も近い事もあり人気です。

北米、ヨーロッパなどは「ebay(イーベイ)」等で日本のオタク文化の人気が非常に高く、『アニメ関連グッズ』『マンガ・雑誌』『フィギュア』などキャラクターグッズが多く売れているようです。

ナビプラスでも、「BuySmartJapan」という購入代行モデルの越境ECサービスを通じ、世界各国のユーザーと日本のECサイトを繋ぐ役割をしています。中国・台湾・香港が6割を占めるなどアジア圏からの購入が多いですが、どのような商品が売れているのかご紹介しましょう。

「BuySmartJapan」とは

「BuySmartJapan」の売れ筋商品TOP5

第5位 中古品
  衣料品、書籍、おもちゃ、釣り具

海外で中古品というと、本当に使えないぐらいにボロボロなことも多く、海外の方からすると日本の中古品は新品同様にハイレベルだと捉えられているそうです。

特に、ハイブランドの商品は、「ユーズド・イン・ジャパン」(日本人が使用した)、「チェックド・イン・ジャパン」(日本で鑑定済み)が信頼の証となっています。「BuySmartJapan」では、衣料品、書籍、ホビー、釣り具などのリユース商品が人気です。

第4位 キャラクター雑貨
  キャラクターモノのぬいぐるみ・枕カバー・日用品

“クールジャパン”と呼ばれる日本のソフトパワーは、もちろん越境ECでも人気の商品です。
ぬいぐるみや日用品、例えばキャラクターの柄が入った枕カバーなどがよく購入されています。キャラクターの種類は、男性(男の子)向けアニメのキャラクターからファンシーな女性(女の子)向けまで様々です。日本でしか買えないことが、売れている一番の理由でしょう。

第3位 家電
  炊飯器、シーリングライト・ドライヤー・美容家電

家電では、日本のハイクオリティな商品が好まれています。自国より、日本のメーカー品のほうが機能や耐久性に優れることが売れている要因です。

例えば、お米を食べる文化では高品質な日本製炊飯器が人気です。その他、リモコンで光の調節ができるタイプの高機能なシーリングライト、ヘアケア機能が付いているドライヤー、美容家電では美顔器等が人気商品です。

第2位 雑誌・コミック
  日本の漫画、同人誌

第4位のキャラクター雑貨と似ていますが、どちらかというとキャラクター雑貨は若年層向けの商品が多い一方で、雑誌・コミックはもう少しターゲットとなる年齢層が高く、漫画や同人誌がメインとなっています。

海外でもコミックマーケットが開催され、日本のオタク文化の人気は高まっています。現地では、日本の販売価格よりも高値で取引される事も多いために、直接日本のECサイトから購入するユーザーもいるようです。

第1位 衣類・アパレル
  20・30代を中心に好まれるレディースアパレル

アジア圏へ旅行に行くと、駅の売店やコンビニなどで日本の雑誌をローカライズしたものが多くみられるように、日本のファッションは非常に高い人気を得ています。特に20~30代を中心に好まれるレディースファッションは、海外へリアル店舗の出店をしていることも多く、認知度の高さが良く売れている影響のひとつだと考えられます。

ジャンルは特に偏ることなく、原宿系、ナチュラル系、カジュアルなベーシックライン、商品カテゴリは洋服をはじめ、バッグ・帽子・シューズ・財布など幅広く購入されています。

BuySmartJapan人気商品TOP5をまとめた表

(まとめ)越境ECで売れている商品の共通点

いかがでしたでしょうか?
越境ECで売れている商品には、3つの共通点があります。

  • 日本でしか買えないもの
  • 送料や手数料を考慮しても、自国で買うより日本で買う方が安いもの
  • 日本製などの信頼できる正規品
  • これから越境ECに取り組もうとお考えのEC事業者様は、自社製品が上記3つの共通点のうち、ひとつでも当てはまるかどうか一度チェックしてみてください。

    最後に、越境ECの売上に影響しやすい為替と商品の関係性について触れさせていただきます。

    越境ECと為替の変動

    越境ECを利用する海外消費者は為替に敏感です。為替の変動により価格が上がってしまい、購入を検討していたのにも関わらず、購入を保留してしまう事も考えられます。

    ■為替リスクに左右されやすい商品
    金額に跳ね返りやすい高額商品は大きな影響を受けやすいです。主に下記の様な品目です。

  • 家電
  • 時計、カメラ
  • ハイブランド
  • ■為替リスクに左右されづらい商材
    為替に大きく左右される商材がある一方で、さほど影響を受けない商品も多くあります。
    熱狂的なファンを持っているキャラクターやブランド、また比較的低価格帯の商品は為替の影響を受けづらい傾向にあります。主に下記の様な品目が該当します。

  • 雑誌・コミック
  • キャラクター雑貨
  • 衣類・アパレル
  • 中古品
  • 越境ECをするうえで、為替変動は避けられないことです。海外展開を検討していく上では、この辺りのリスクも踏まえていく必要があります。

    ナビプラスでは、既存の日本のECサイトに簡単なコードを加えるだけで、海外からの購入に対応できるようになる越境ECソリューション「BuySmartJapan」を提供しております。越境EC対応をご検討の方は、ぜひお問い合わせください。お問い合わせはこちらから※フォームへ遷移します

    越境ECソリューション「BuySmartJapan」サービス概要ページ

    越境ECソリューション「BuySmartJapan」海外消費動向レポートのダウンロードフォームへ移動する画像

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    この記事を読んだ方にオススメの記事