トレンド 2014.07.18
EC担当者が夏休みに読んでおきたいマーケティング本5選!

EC担当者が夏休みに読んでおきたいマーケティング本5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!新しくセールス&マーケティング部に配属となりましたツツイと申します。
今後、弊社ブログの「中のヒト」として執筆陣に加わることになりました。どうぞよろしくお願いいたします!

さて、今回は「EC運用担当者が夏休みに読んでおきたいマーケティング関連本5選!」と題しまして、弊社マーケティング担当メンバーがオススメの本をご紹介いたします。

1.『ECサイト「4モデル式」戦略マーケティング』

本の表紙

ECサイト「4モデル式」戦略マーケティング [新版]Google Analytics経営戦略 (WEB PROFESSIONAL)

権成俊,村上佐央里 アスキー・メディアワークス 2012-09-14

少し小難しそうな印象&2012年に出版された本なので、少し内容が古いかな?と思いきや、そんなことは全くありませんでした。
著者であるゴンウェブコンサルティングの権成俊代表が考案したフレームワーク「ECサイト4モデル」に沿ってECサイトを分類し、何をするべきなのか、何をしてはダメなのかを丁寧に解説した、骨太のマーケティング本!

★ブックレビューはコチラ

2.『サイトサーチアナリティクス アクセス解析とUXによるウェブサイトの分析・改善手法』

本の表紙

サイトサーチアナリティクス アクセス解析とUXによるウェブサイトの分析・改善手法

清水 誠 丸善出版 2012-10-27

本書の序文にある「いろんなアクセス解析はあれど、ユーザー自身の言葉を直接分析できるのはサイト内検索分析だけ」という一文に共感できる方は多いのではないでしょうか。
本書はそんな「サイト内検索の分析(=サイトサーチアナリティクス)」に焦点を絞った一冊です。

★ブックレビューはコチラ

3.『Webライティング実践講座 ニュースリリースから商品説明まで』

本の表紙

Webライティング実践講座 ニュースリリースから商品説明まで (WEB PROFESSIONAL)

林千晶,中野克平,中田一会,井上果林,小川治人,君塚美香,吉澤瑠美 アスキー・メディアワークス 2012-12-11

本書でいうWebライティングとは、Google等のクローラー(サイト情報収集ロボット)にも、人にもしっかり読んでもらおう、良いコンテンツとアピールしようというもの。
起承転結の構成方法や、ソーシャルで伝播する文章の書き方等、事例付きで書かれており、とても理解しやすい・実践しやすい1冊です。

★ブックレビューはコチラ

4.『顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説』

本の表紙

顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説―アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか

トニー・シェイ ダイヤモンド社 2010-12-03

ザッポスとは、ラスベガスに本社を置き、アメリカ・カナダで靴をメインに販売するオンライン小売企業。
自己啓発的な要素が含まれるため、純粋なマーケティング本とは言えないかもしれませんが、ブランドを構築するための最善の方法や、カスタマーサービスによるブランディング(会社主導ではなく、顧客によるクチコミマーケティング)などは一読の価値アリ!です。

★ブックレビューはコチラ

5.『GILT』

本の表紙


GILT(ギルト) ITとファッションで世界を変える私たちの起業ストーリー


アレクシス・メイバンク,アレクサンドラ・ウィルキス・ウィルソン 日経BP社 2013-04-18

オンライン上で高級ブランドのファミリーセールを実施しているGILT Groupe(ギルト・グループ)の創業から、わずか3年半10億ドル企業に成長するまでを描いた一冊。
今ではファッションECは一般的なものになりましたが、GILTがサービスを開始した2007年当時は「ネットで服を買う」という市場はほとんどありませんでした。そんな状況からサービスを立ち上げ、バイラルマーケティングの力を活用し成長していく姿は、ファッションECの新しい取り組みやスタートアップに興味のある方にとって必読です!

★ブックレビューはコチラ


他にも「こんな本を取り上げてほしい」「こういうテーマでオススメの本は?」など、ご意見・リクエストも大歓迎!FacebookやTwitter等でお気軽にコメントいただければと思います!

ではまた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方にオススメの記事