ホーム> 製品・サービス> NaviPlusサーチ

製品・サービス

製品・サービス

NaviPlusサーチ
ECサイトに特化したサイト内検索! 導入実績150サイト超!

NaviPlusサーチ

高速・高精度の検索機能によって、ユーザが求めている商品に的確に誘導し、販売チャンスを逃さない。


NaviPlusサーチとは

「NaviPlusサーチ」は、ECサイト・コンテンツサイト向けのサイト内検索エンジンのASPサービスです。サイト内に、低コストで且つ簡単に、高性能・高機能の検索機能を導入することができます。本サービスの導入によって、サイト内検索を改善することで、ユーザは求めている商品をより見つけやすくなり、コンバージョン率のアップに繋がります。
また、自社で構築したサイト内検索を利用している場合、それを本サービスに切り替えることで、システム負荷を軽減することができます。

活用事例】集英社様 FLAG SHOP

導入事例



3つの特長・選ばれる理由

「NaviPlusサーチ」には、他社とは違う3つの特長がございます。

高速レスポンス、大規模サイトにも対応

99.99%の検索リクエストを1秒以内に処理する(2015年4月実績)、高速レスポンスを実現。これにより、ユーザーは待たされることなく快適に検索機能を利用できるようになります。
また、商品点数100万以上の大規模サイトへの導入実績も多数あり、月間1億以上の検索リクエストを処理しています。

高精度で多機能 販売戦略にあわせた順位のコントロールも可能

表記ゆれ対応、同義語登録機能等によって、高い検索精度を実現。また、ドリルダウンやキーワードサジェスト等、ECサイト・コンテンツサイトに特化した多彩な機能が備わっており、思い通りの検索機能をサイトに導入できます。
さらに、検索ロジックのチューニングによって、サイトの販売戦略にあわせて、検索順位をコントロールすることもできます。

低コスト・スピード導入

業界最低水準の利用料金で提供しています。また、連携方法が複数ございますので、お客様の環境にあった連携方法を選択いただけ、最短2週間程度で導入可能です。




導入事例

▼「NaviPlusサーチ」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/search/

  • 関連ブログ

    ▼サイト内検索に関する調査レポート・お役立ち情報などはこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/blogcategory/search/

  • 用語集

    ▼サイト内検索に関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/search/

  • 機能

    検索機能

    NaviPlusサーチは、様々な機能を備えております。

    機能 内容
    検索精度 表記ゆれ対応 検索結果の精度向上のために、表記ゆれへの対応をしています。
    同義語登録 同じ意味を持つ複数のキーワードを同義語として登録できます。
    検索対象項目重みづけ 商品データの内、どの属性を重視するかを調整できます。
    アイテム単位重みづけ 売上や利益率等による任意の数値をもとに、表示順位を戦略的にコントロールできます。
    検索結果順位自動最適化 検索結果の表示順を、ユーザ行動履歴をベースに自動最適化します。(※オプション機能)
    ドリルダウン 検索結果を、カテゴリやブランド、価格帯等の任意の属性で絞り込んでいくことができます。
    ファセットカウント 検索結果でそれぞれの属性にヒットした件数を自動でカウントし表示することができます。
    ソート機能 検索結果を、「価格順」や「発売日順」で並び替えることができます。
    検索ユーザビリティ フィルタリング機能 検索結果に表示する商品を、発売日など任意の値を基にフィルタリングすることができます。
    キーワードサジェスト ユーザーが入力している検索キーワードの候補を表示します。(※オプション機能)
    関連キーワード表示 サイトの検索履歴を基に検索されたキーワードの関連キーワードを表示します。
    注目キーワード表示 サイトの検索履歴を基に検索回数の多いキーワードを表示します。
    関連コンテンツ表示機能 検索キーワードに応じた特集のバナーやリンクなど関連するコンテンツを表示します。
    グルーピング機能 複数のアイテムをグルーピングして表示します。
    「もしかして…」機能 入力ミスの可能性があるキーワードに対して、正しいキーワードの候補を表示します。
    多言語対応 日本語、英語だけではなく、中国語・韓国語など各国の言語による検索にも対応しています。

    管理機能

    管理画面からは、以下の数値・集計を確認できます。

    機能 内容
    アクセス数の推移 サイト内検索の検索回数及び絞り込み回数を月別・日別・時間帯別に確認できます。
    キーワードランキング ユーザーによく検索されるキーワードのランキングを確認できます。ユーザーのニーズを把握するための重要なマーケティングデータをしてご活用いただけます。
    0件ヒットキーワード ユーザーが検索してヒットする商品がなかったキーワードを確認できます。これを基に、同義語登録をすることで、検索結果を最適化していくことができます。



    導入事例

    ▼「NaviPlusサーチ」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/search/

  • 関連ブログ

    ▼サイト内検索に関する調査レポート・お役立ち情報などはこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/blogcategory/search/

  • 用語集

    ▼サイト内検索に関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/search/

  • システム連携

    システム連携の方式は、HTML方式とXML/JSON方式の2種類があります。
    HTML方式は、検索結果ページのHTMLをナビプラス側で生成します。XML/JSON方式は、XMLまたはJSONで取得した検索結果データを基に、お客様側でHTMLを生成します。

    システム連携



    導入事例

    ▼「NaviPlusサーチ」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/search/

  • 関連ブログ

    ▼サイト内検索に関する調査レポート・お役立ち情報などはこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/blogcategory/search/

  • 用語集

    ▼サイト内検索に関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/search/

  • 導入の流れ

    NaviPlusサーチは、3つの作業で簡単に導入することができます。導入期間は、通常1ヵ月程度です。

    STEP.01検索画面デザインの作成

    検索画面デザインの作成

    検索結果ページのデザインをお客様に作成いただきます。

    STEP.02アイテム情報の登録

    アイテム情報の登録

    サイトで取り扱っているアイテムの情報をASPサーバに登録いただきます。
    所定のフォーマットに従って、アイテム情報のファイルを作成し、お客様のウェブサーバに設置いただくと、当社プログラムがファイルを取得し、アイテム情報を登録・更新します。
    管理画面からの手動アップロードも可能です。

    STEP.03表示枠の設定

    表示枠の設定

    【HTML方式】
    お客様に作成いただいた検索画面デザインを基に、当社で組込み作業を行います。

    【XML/JSON方式】
    当社から返す検索結果のレスポンスの仕様に従い、お客様に検索画面デザインの組み込み作業を行っていただきます。




    導入事例

    ▼「NaviPlusサーチ」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/search/

  • 関連ブログ

    ▼サイト内検索に関する調査レポート・お役立ち情報などはこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/blogcategory/search/

  • 用語集

    ▼サイト内検索に関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/search/

  • ご利用料金(共用サーバプラン)

    初期費用300,000(税抜)~

    ※HTML方式の場合、別途組み込み作業費用がかかります。

    ※特殊な対応が必要となる場合、別途費用のお見積りをいたします。

    月次費用69,000(税抜)~

    ※ASPサーバへのアクセス数と登録アイテム数に応じた従量課金制となります。

    ※サーバアクセス数は、検索回数と検索結果ページ表示回数の合計値となります。

    ※詳しくはお問い合わせください。
    ※別途、占有サーバプランもご用意しております。
    ※顧客に提案する立場の企業様には、パートナー制度をご用意しております。




    導入事例

    ▼「NaviPlusサーチ」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/search/

  • 関連ブログ

    ▼サイト内検索に関する調査レポート・お役立ち情報などはこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/blogcategory/search/

  • 用語集

    ▼サイト内検索に関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/search/

  • よくある質問

    導入までにどれくらいの期間がかかりますか?
    通常1か月程度かかります。早ければ、1週間程度で導入可能です。
    導入の手順につきましては、導入の流れをご確認ください。
    レコメンドと検索は連携できますか?
    可能です。レコメンドで取得した行動履歴を検索結果に自動反映します。
    また、その場合は作成いただくアイテム情報ファイルは1つで済みます。
    サジェストはどういうロジックで出しているのですか?
    複数ユーザの検索履歴や商品のカテゴリや商品名を参照しております。
    サジェストの候補キーワードを選んだ際に画像を出すことはできますか?
    はい、可能です。キーワードに関連する商品を表示できます。
    件数や商品名などデザインもある程度お客様で自由に設定いただけます。
    レコメンドとサーチで連携できる部分はありますか?
    はい、商品マスタは同一のものを使用可能です(ただし全件/差分連携など条件あり)
    また、レコメンド側で蓄積した人気商品データを検索にマージし、検索結果に活かすことが可能です。



    導入事例

    ▼「NaviPlusサーチ」の導入事例一覧はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/showcase/service/search/

  • 関連ブログ

    ▼サイト内検索に関する調査レポート・お役立ち情報などはこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/blogcategory/search/

  • 用語集

    ▼サイト内検索に関する用語集はこちらから▼
  • http://www.naviplus.co.jp/glossaryabout/search/

  • PAGE TOP